一難去ってまた一難 静岡帰省の巻

A型インフルエンザに罹患した為、2Wぶりに実家に帰省しました。

今度は母が風邪を引いてしまったようで、鼻水、咳、痰が出ると言う事で、内科を受診。

熱はない、って言っていたので安心していたら、内科で測ると37.4℃😫

年を取るとあらゆる事が鈍感になるようです😭😭😭

胸の音がちょっと気になると言う事でレントゲンを撮り、少し肺炎を疑って抗生物質、漢方薬を処方されました。

しっかりしているようでも、所詮、81歳の母。

毎晩、安定剤しか飲んでいないので、毎食前の漢方薬、朝晩食後の抗生物質も1W飲み切れるか心配になり、一回分の薬を小分けのパウチ袋に、日にちと朝or晩を明記し、準備しました。

同時に、帰省毎のルーティン✨✨✨

母の為に取得したエンソフィックレイキを腰部に流しながら、両肺の状態をスキャンすると、左肺下葉に痰がらみ、貯留を感じました。

母に起こし、本人の自覚もあったので排痰を促し、左肺下葉のゼコゼコ、ゴロゴロは軽減しました。

看護師としての経験が活かせています。

一緒に住んでいれば、と考えてしまいますが、まだまだ母が元気なうちは、この適度な距離感が良いようです😊

なんて、安心していたら、なんと‼️‼️‼️

いきなり、夕飯の準備をしている間に、食前薬、食後薬の抗生物質を一緒に、夕飯をまだ食べていないのに今飲んだと言う母😫😫😫

あぁぁ〜😭😭😭

やっちゃったよぉ〜😭😭😭

慌てて夕飯を用意し、すぐに食べて貰い、飲み方について再度説明しました。

本人にも飲み方について、自分の口から説明をして再認識して貰いました。

心配は尽きないけど、母を信じて🙏母を信じて🙏、私は帰宅の途につきました。

毎朝の日課ですが、実家に電話して母の体調をチェック、➕内服の確認が始まりました。

何とか飲めている様子ですが、すぐに熱は下がらず、心配は尽きません。

元々小食の上、好き嫌いが多く、また風邪の為食欲不振で心配です。

頑張って‼️お母さん✨✨✨

LINE公式アカウントアラリューン通信

LINE公式アカウントアラリューン通信登録ボタン

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる