足摩りにエンソフィックレイキを込めて

私は手術が好き💖

血を見ると興奮する😆‼️
と言う訳ではないのですが、手術が手際良く、綺麗に行われる過程を見ていると気持ちがいい。

 
それに携われること☘️
 
看護師として、先の先を読んで準備を行ない、医師がスムーズに手術できる環境を作る。
その結果が、患者様の満足度へつながる事への喜び✨✨✨
 
 
私は、新卒で混合外科に配属され、その時からの眼科勤務の歴史は長い。
 
その後、手術室を経験し、
OMAと言う資格を取得していた事で眼科外来も経験する事ができました。
 
 
総合病院を退職後、クリニックで手術がしたいと選択したのが眼科でした。
 
整形外科のような荒々しい手術よりも、脳外科や形成外科、眼科のような緻密で繊細な手術が好き💖
 
結婚後も現眼科クリニックに勤務し、かれこれ14年目になりました。
 
 
火曜日は1日手術日でした。
 
午前も午後も、手術室担当でワクワク✨
ちょっとした症例のトラブルがあっても、逆にアドレナリンが出て意欲に燃えてしまう😅💦 変な私です。
 
 
白内障手術を受ける患者様はご高齢の方が殆どで、しかも、糖尿病や高血圧、心疾患などの持病を持つ方が多いのが特徴です。
 
初めてであっても、2回目であっても(両眼手術の場合)、患者様の緊張はかなり強く、人によっては、入室時の血圧が200になる事もあります😫
 
 
先日の手術患者様の中にも、血圧が高めだった方がいましたが、私は手術中、患者様の緊張をほぐす、気を紛らわす為に足を摩っています。
 
 
以前勤務していた眼科クリニックで、看護研究発表をした経験があり、
足摩りが患者様の精神的安定効果を得られる事がわかっていたからです。
 
 
多くの患者様からの嬉しい声が院長の耳に入り、高評価を頂いて、クリニックのHPに足摩り動画を載せた事があり、今や手術室ナースの仕事の一つになっています。
 
 
白内障手術は15分位ですが、足摩り効果で、入室時血圧が高い患者様の場合ですが、20〜30下がり安定していました。
患者様からも
「安心できた」
「気持ち良かった」
「気が紛れた」
と言うお言葉を頂きました✨
 
 
私は毎朝、エンソフィックレイキの発霊をしていきます。
この単なる足摩りであっても、患者様と触れ合える事が嬉しく、更に精神的安定に大きく影響しているからです。
 
 
まだまだ勤めている限り、患者様にエンソフィックレイキを流し続けていきます。
 
また、クリニックに勤務する院長はじめ、同僚達に、エンソフィックレイキ、エンソフィックレイで、肉体的精神的な癒しを与えたいと考えています。

 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる